自重トレーニング、自宅トレーニングがダイエットや筋肥大に向かない理由

お悩み

皆さん運動していますか?

皆さんの運動の目的は、ダイエットや筋肥大が目的ではないでしょうか?

今やネットで調べればたくさんの筋トレ情報が出てきますね。

しかし、ダイエットや筋肥大出来ていない方も多くいると思います。

なぜかって?それは自宅で自重トレーニングをやっているからです。

自重トレーニングには短所がたくさんあります。そこを理解することが理想の身体に近づく第一歩です。

今回は、自宅での筋トレがダイエットや筋肥大に向かない理由を現役のパーソナルトレーナーがお教えします。

自重トレーニングがダイエットや筋肥大に向かない理由

その1 フォームが正確に出来ていない人がほとんど!

自宅トレーニングで効果が出ない人は、フォームの習得が出来ていません。

1人で動画、本を見ながら間違ったフォームで長く運動をしていませんか?1日でも早く正しいフォームを身につけないと効果は出ません。

実際にトレーナーとして働いていると、もっと早くトレーナーに習っておけばよかったとの声を多く頂きます。

2年ぐらい自己流でトレーニングされている方が、1回のパーソナルトレーニングでやり方が全然違ったと言われる方がほとんどです。

2年間無駄なトレーニングを続けて効果が出ないと感じている方がほとんどなのです。

解決策 フォームを習いましょう!

実はジムに行かなくてもパーソナルトレーニングは受けれます。

私のようにフリーランスのパーソナルトレーナーは基本的にはどこでもトレーニング指導することが可能です。

体育館や自宅に来てくれることも多いので、そこで正しいフォームを習い自宅でトレーニングした方が効果的です。

その2 自宅だとモチベーションの維持が困難

大体の方は自宅はくつろいでゆっくりする場所ではないでしょうか?

自分も一切家では運動をしません。しても無駄だと思っているからです。以前は家でトレーニングしていましたが、やはりトレーニングになれている人でもモチベーションの維持が困難だと感じます。

自宅には誘惑がたくさんあります。

テレビをつけて気になる番組やドラマがある 

1度座るともう疲れて立ち上がりたくない 横になりたい

お風呂に入ったらもう汗はかきたくない

運動のフォームを検索しているのにいつしか気になる動画を見ている

こんな事があっては運動どころではありませんよね?なので自宅トレーニングで効果が出ないのです。

その3 自重トレーニングは負荷が軽くなってくる

自重トレーニングは、最初の1か月から3か月は結構きついと思います。ここは効果ありです。

しかし、継続していくと身体にかかる負荷は軽くなります。

原因は、体重減少による物理的に軽くなる、フォームが自己流になり適切な負荷がかからなくなる、筋力がアップしたことにより負荷が軽くなった等

筋肉を刺激するためには原則があります。それは過負荷の原則です。

過負荷の原則とは

筋肉が刺激を受けるには、以前受けた刺激よりも多くの刺激を受けないと発達しないという原則です。

例えば、腕立て伏せ毎日10回3セットを続けても、最初は効果が出始めるが慣れると維持でしかなくなるため効果としては低くなります。

そこで、11回12回と回数を増やしていく必要があります。これをやらないと効果は出ません。

オーバーロードとも言います。

自宅トレーニングは、この過負荷の原則が適用されにくく効果も低くなります。

回数やセット数を増やして過負荷を起こすために、時間もかかってきますので手軽に行えるはずの自宅トレーニングのメリットが相殺されていきます。

解決法 回数やセット数を増やしましょう!

しかし、時間がかかってくるのであまりおすすめの方法ではありません。

その4 特異性の原則が理解できていない

これは、簡単に言うと自宅トレーニングではメニューに偏りが出てしまい。目的とメニューが合っていない場合が多いです。

特異性の原則とは

特異性の原則

トレーニングの種類、メニューによって得られる効果は限定的で特定のトレーニングは特定の効果しか得られないという原則です。

例えば、下半身の引き締めにはスクワットで十分!といった記事が多くありますがこの原則では、1種目で全部の筋群の刺激や効果は望めないという原則です。

当たり前ですが、筋トレに限らず運動はその運動の効果しか得られません。

長距離のトレーニングをやっても短距離の記録は伸びませんし、サッカーのトレーニングをやっても野球はうまくなりませんね。

解決策 特異性の原則を理解し適切な種目を選択しましょう!

まとめ

自宅トレーニングは以上の点からも、トレーナーの観点からもおすすめできません。

ハッキリ言って自宅トレーニングで効果を出せる方は、ジムで運動すればもっと短期間に効果を出せた可能性があります。

そして自宅トレーニングは、ズバリ効果の出ない運動です。やるだけ時間と体力の無駄です。

結論は、効果を出したいならジムに行くのが早いです。

そして、何回かフォームを習いましょう!実は自宅トレーニングは上級者向けだったりします。

なぜならば、トレーニングの事をすべて理解している事が大事だからです。

初心者の方こそジムに入会し正しい知識や運動を身に着けるべきだと思います。

スクワットがつまらない人におすすめの自重トレーニングが楽しめるツール
今回は自重トレーニングを自宅で行っているがなかなか効果が出ていない方や、続けているが飽きてきた方に向けてスクワットが楽しくなるようなツールをご紹介します。 そんなスクワットがつまらないと感じてきているあなたへ楽しく運動できるように、現役のパーソナルトレーナーがおすすめのツールをご紹介します。
忙しいけど痩せたい女子必見!!仕事と運動を両立する方法!
働いている女性が効果を出すための効率的な運動方法3か条 ダイエットしたくてジムに行っているけどなかなか効果が出ない方は、法則があった??
女性専用RIZAP誕生!

フルサポートパーソナルトレーニング
運動、食事、サプリのフルサポート

このようなパーソナルトレーニングは未だかつて見たことが無いでしょう?今までたくさんのダイエットに苦しむ方を見てきたベテラントレーナーは、この苦しむ方々を救いたいという思いでフルサポートのパーソナルトレーニングサービスを開発しました。

お悩み
スポンサーリンク
babablog トレーナー歴10年 私が見てきたフィットネス業界

コメント