日本人が知らないアメリカ最大のフィットネスチェーンPlanet Fitnessの凄いところ!!

お悩み

海外転勤、海外駐在が決まった方のジム選び(アメリカ)

日本では最近24時間ジムが増えていて通っている方も多いのではないでしょうか??

国内では、エニタイムフィットネスが拡大路線で先日は国内500店舗を達成したそうです。狭い島国の日本で凄いことだと思います。

しかし、フィットネス先進国アメリカではとんでもない料金設定とユニークな施設コンセプトで全米NO1の規模に成長したジムがあります。

その魅力と施設を紹介します。

海外転勤が決まったサラリーマンの方などがジムを選ぶ際の参考になれば幸いです。

日本にいたときはスポーツクラブやエニタイムフィットネスに通っていて海外に転勤した時にお勧めのジムは

その名も、、Planet Fitness

日本では全く聞いたこと無いですよね?? はい残念ながら国内にはまだありません、、ただ日本にも入って来たら面白いと思います。

もうすでに国内のジムに行っている方はこちらもオススメ↓

エニタイム会員に向けてお教えする最短で結果が出る筋トレのメニューを大公開!
トレーナー歴10年のパーソナルトレーナーが、エニタイムフィットネスで行う筋トレメニューを動画解説付きでお教えします!!これを見て実践してみましょう!!

Planet Fitnessのここがすごい 5選

月額10ドルで24時間通い放題 

安すぎる(笑)アメリカのジムは基本安くて20ドルからですがここは半分の10ドルと破格の安さです。

ジム業界の価格破壊ですね。日本のスポーツクラブは約1か月に1万ぐらいなのでかなり割高に感じますね。

さらにあと10ドル月会費にプラスすれば、全店舗利用可能でその数1700店舗!!

また飲み物の割引、マッサージチェア・水圧マッサージ・日焼けマシンの使用が無料。会員でないゲストを連れて行けるなど、さまざまな特権があります。

ドレスコードがありタンクトップや肌の露出が多い服装はNG

Judgement FreeZone® というコンセプトを掲げていて多くの人に利用してもらう為に過度の肌の露出をする服装は禁止されています。

館内のPOPには、ムキムキマッチョマンの絵に大きく✖印が書いてあります。

Lunk Alarmの設置(警報機)

Lunk Alarmというものがジム内にあり、ジム内のルールに違反するとバカでかいサイレンが鳴り響きます。

主に、大声を出してのトレーニングや大きな音を立ててのトレーニングは禁止されています。

動画があるのでこちらを見てみてください↓

Funny Planet Fitness Lunk Alarm Commercials

警報機を鳴らさないようにマナーを守ってトレーニングしましょう。

月に1回 ピザが無料で食べられる(ベーグルも)

はい、、もはや意味が分かりません( ´∀` )

普通にピザとベーグルが月に1回フリーで食べられるサービスがあります!!

だから、あなた達は太るんだよ(笑)ユニークすぎる。

マシンが最新でデザインがカッコイイ

マシンのフレームがすべてコンセプトカラーの、パープルで塗装されていて統一感がありとてもカッコよいです。

また、30分で効果を感じるためのサーキットトレーニングの場所 
The PF 30-Minute Express  というスペースがあり10台のマシンと10台のステップ台を使い30秒ごとにまわるサーキットトレーニングが出来ます。

最後に

簡単に公式サイトからサインアップ登録できますで、行かれる前に登録しておきましょう。日本国内からでも登録可能のようです。

Planet Fitness | Judgement Free Zone | Gym and Fitness Club
Tons of cardio and strength equipment. Unlimited fitness training. Super friendly staff. And the home of the Judgement Free Zone®. All just a month.

動画

KICKED OUT OF PLANET FITNESS WITH JUJIMUFU
筋トレガチ勢が米国アマゾンを利用した方が良い理由!メリットとその理由を解説!
皆さん筋トレしていますか?最近は筋トレブームもあり多くの方が筋トレに励んでいる姿をジムでも見かけます。 自分もトレーニング歴は12年ぐらいになります。ボディビルコンテストにも出場したりしていて皆さんからすれば筋トレガチ勢かもしれません( ´∀` ) そんな筋トレガチ勢の自分ですが、最近思うことがあります。 それは、、みんなジムに来ている人は結構マニアックなギアを使ってトレーニングしているのを見かけます。 パワーベルト、スクワットシューズ、リストラップ等のギアと言われるアイテムです。
LGBTの方がジムで悩まれる点は?アメリカにLGBTの為のジムがあることをご存知ですか?
私はトレーナーとして10年ほどフィットネス業界で働いていますが、日本のフィットネスクラブは清潔に管理されている反面、多様性などの面においてあまり選択肢が無いように感じています。 特にフィットネスクラブなどは、LGBTの方について対応が遅いなどの問題点もあります。そんな過去の事例も含めて紹介しアメリカで6年前にオープンしたLGBTの方に向けたジムを紹介します。

フルサポートパーソナルトレーニング
運動、食事、サプリのフルサポート

このようなパーソナルトレーニングは未だかつて見たことが無いでしょう?今までたくさんのダイエットに苦しむ方を見てきたベテラントレーナーは、この苦しむ方々を救いたいという思いでフルサポートのパーソナルトレーニングサービスを開発しました。

お悩み
スポンサーリンク
babablog トレーナー歴10年 私が見てきたフィットネス業界

コメント