忙しいけど痩せたい女子必見!!仕事と運動を両立する方法!

走る女性のイラストお悩み

どうもbabablog馬場です。

ジムに通い始めたけど、なかなか仕事が忙しくてやる気が出ない方も多いのではないでしょうか?そもそも入会したはいいが、仕事後は疲れて運動どころではないよ・・・

そんな働いている方がジムで効果を出すために、やった方がいいことやらなくてもいいこと仕事と運動を両立する方法をお教えします。

10年のトレーナー歴の私が、仕事と運動を両立させるためにはどうすればいいのかを解説していきます。忙しいという理由で、運動をやめていく人が大半ですが本当に忙しい人こそ時間を作って運動しているイメージです。その時間の作り方や、具体的なアドバイスを行っていきます。

忙しいけど痩せたい女子必見!!仕事と運動を両立する方法!

運動する女性

悩み

ここでは、仕事終わりにジムに行っている人や今からダイエットしようと思っている女性に向けて効果の高い運動、運動の種類、考え方などをお教えします。運動と仕事の両立はとても大変でしょうがその中でもダイエットに成功している方も数多くいるのも事実です。

少し個人的な意見もあると思いますが、多くの方が実践し効果を出しやすいように説明していきます。

1、運動時間

仕事後にジムに行っているけどなかなか効果が出ないなぁ、、もう1年も通っているのに効果が出てない方は、運動に対する考え方を変える必要があります。

先ずは、運動時間ですが、、、、30分~40分が一番理想です!!

運動は量より質が大事になります。ここでいう質とは、運動の強度になります。

簡単に言うと、日常生活で体にかかる負担というのはあまりありません。体にかかる負担が少ないと体は変わる必要がないと判断して体脂肪が落ちたり、筋肉がついたりすることはありません。

分かりやすい例を出すと、骨折し腕や脚にギブスをつけたとしましょう。骨折が治りギブスをとった時に片方だけ筋肉が落ちて細くなった経験はあると思います。

このように体は、外から受ける刺激によって変化していくものなのです。

なので、長時間出来るということはそれだけ低い負荷での運動になりますので長い時間の運動は効果無し!!ただでさえ、疲れているのに長い時間ジムやスポーツクラブで運動している方は効果が出にくいですのですぐに運動が終わったら帰ってゆっくりと過ごしましょう。明日の仕事もありますので、、、

2、有酸素運動よりも無酸素運動(筋トレ)

上でお伝えしたように運動の質を高めていくことがダイエットのコツになります。

30分で中身の濃いかつ強度が高い運動をすることが一番です。そのためには、無酸素運動(筋トレ)を最優先して運動しましょう。

筋トレは日常生活以上の負荷がかかることによって、体を変化させるシグナルを送りそれがダイエットなどにはとても大事なのです。具体的には、筋トレは多くても1日に4~5種目(マシン数)にとどめましょう。

3、無酸素運動(筋トレ)鍛える順番

  1. 脚  レッグプレス
  2. 背中 ローイングマシン
  3. 胸  チェストプレス
  4. 腹筋  アブドミナル

上記メニューを30分以内に終わらせましょう。1セットにつき20回出来る重さで3セット行います。

この順番にも理由があり、脚→背中→胸→腹筋 筋肉大きく強い順に並んでいます。

これが重要で大きな筋肉から鍛えることでより多くの筋肉が動き消費カロリーが消費されることになります。

4、回復を優先に生活する

皆さんは運動すると脂肪が燃えてダイエットになると考えがちですが、運動が終わった後も脂肪というのは燃え続けています。また、日常生活から睡眠の質や食事をきちんと摂ることで体は回復して次のトレーニングへとリカバリーされていきます。

この点は運動初心者の方や女性は見落としてしまうと、いつまでたっても効果は出ないでしょ。夜は早めに休む、スマホを長時間扱わないなどのちょっとした工夫で生活習慣は大きく改善されます。

5、ストレスの原因を探す

よく聞く質問の中にダイエット中イライラしませんか?と聞かれることが結構あります。このイライラの原因にこそ運動で効果が出にくい要因の1つかもしれません。例えば、仕事でうまくいかなっり人間関係に疲れていたりと精神的に疲労してしまい運動どころではない方も、多くいると思います。

ですのでなるべく自分がストレスを感じないような環境づくりやリラックスできる事や好きな事に没頭することで更なる運動効果のアップにつながります。自分の気持ち次第で人間は変われると信じていますので、余計なストレスを感じないように過ごしそういった要因を排除していくことが大切になってきます。

効果のない間違った運動 考え方

トレーナーとしてお客さんと接している中で多くの女性から質問をされます。中でも結構多いのが、おなか周り 二の腕 太もも お尻が気になると、、だからそこしかトレーニングしていないと、、、、

はい、、残念ながら、、、それ効果でないです。

部分的に痩せることは、私の経験上あり得ません、痩せるときは全部痩せていきます。もちろん良く動かせばその部位は少しは脂肪は落ちやすくなるかもしれませんが、太もも、お尻を除いては二の腕や腹筋なんかは消費カロリーの面では、ほぼダイエットには貢献していていないでしょう。

スポーツクラブでいつも腹筋している人で、いつも同じ体型₊の人っていますよね??

あの人たちはいつも同じ運動強度、いつも同じ腹筋=いつも同じ体型なんですよ!!

まとめ

1、運動時間 2、有酸素運動よりも無酸素運動(筋トレ)3、無酸素運動(筋トレ)鍛える順番4、回復を優先に生活する5、ストレスの原因を探す

意外とシンプルなんですよ。ダイエットジム通いでお悩みや疑問を解決する手助けになれれば幸いです。

女性は現代は忙しくなり時間的にも余裕が無くなってきている、そんな時代に仕事と運動を両立する方法について書きました。続かない 効果が出ないと感じている方の参考にしていただければと思います。

こちらにも、エニタイムの会員向けに筋トレーメニューを詳しく載せています。↓

エニタイム会員に向けてお教えする最短で結果が出る筋トレのメニューを大公開!
トレーナー歴10年のパーソナルトレーナーが、エニタイムフィットネスで行う筋トレメニューを動画解説付きでお教えします!!これを見て実践してみましょう!!

1人では運動効果が出るのには限界がありますので、パーソナルトレーニングジムを利用することで運動の効果を最大限に感じる事が出来ます。おすすめのパーソナルトレーニングジムはこちら↓

体験とカウンセリングがただいまキャンペーン中なので、1人では運動が続かない方もパーソナルトレーニングジムでのトレーニングの方が、結果も出て続けられます。

コメント