女性フィットネスユーチューバーの着ているブランドやメーカーはどこ?

お悩み

最近女性でもジムで運動している方をよく見かけますね。

そして、女性フィットネスユーチューバーもyoutubeには多数存在しています。今からジムに行って運動を始める方やこれから夏に向けて運動を始める方に向けて今回は女性フィットネスユーチューバーの愛用しているブランドやメーカーをご紹介します。

これを着て運動すればあなたも理想の身体を手に入れられるかもしれませんよ。

女性フィットネスユーチューバーの着ているブランドやメーカーはどこ?

「ボムシェル」の画像検索結果
「ボムシェル」の画像検索結果

言わずと知れたヴィクトリアシークレットのモデル集団がスポーンサードされているブランドでレギンスが有名です。

女性フィットネスユーチューバーの愛用ブランドとなっています。女性フィットネスユーチューバー特有のお尻のトレーニング動画などには必ずこのレギンスが登場してきます。価格は公式サイトで約1万円とレギンスの中でも高いですが、お尻をきれいに見せたい方はこのブランドのレギンスを選ぶと間違いないでしょう。

ジムシャーク

「ジムシャーク」の画像検索結果

こちらもイギリスの有名ブランドジムシャークですね。女性フィットネスユーチューバーのみならず男性も多く着ている方をよく見ます。このブランドは着心地抜群で価格も安いのが特徴です。よく女性フィットネスユーチューバーがレビュー動画を上げているので認知度も高くなってきていますね。

ワコール

「ワコール 女性」の画像検索結果

下着メーカーのワコールも女性フィットネスユーチューバーの愛用ブランドで多くの方が着てレビューやトレーニングを行っています。元々下着メーカーなので女性の過去のデータから設計されているのでとても機能的で動きやすいのも特徴ですね。フィットネスyoutuber以外にもプロのアスリート(イチロー選手)などもCWXを着てトレーニングしている姿をよく目にしましたのでそれぐらい信頼のおけるブランドの商品です。

H&M

ファストファッションでは、H&Mがフィットネスyoutuber界隈では人気です。なんといっても低価格なのにデザインもおしゃれなものが多くその点が支持されている理由でしょう。H&Mのスポーツラインは価格が他のブランドの半額以下で買えてしまいますのでコスパは非常にいいでしょう。

スポーツブラは、セールで600円からありましたのでなるべく費用を抑えてい方にはおすすめのブランドです。

ユニクロ

ユニクロエアリズムシリーズのレディース物も女性フィットネスユーチューバーが紹介している動画がちらほら見られます。フィットネスに特化はしていませんがブラとレギンスが非常に高評価で運動時にも快適に過ごせるように設計されています。また価格もレギンスが2千円ぐらいなので複数枚購入して使いまわせる点もいいですね。

Reebok

関連画像

Reebokは中村アンさんやAYAさんが着ているブランドですね。フィットネスに特化した設計やカラフルなデザインが特徴のブランドです。女性フィットネスユーチューバーにも愛用者は多く、またスタジオレッスンの先生も動画内でReebokを紹介しています。スニーカーが有名ですがクロスフィットというフィットネス競技に対応したラインも出ていますので、筋トレをしっかりと行っている方にも満足できるブランドです。

FOREVER 21

FOREVER 21もスポーツラインがありまして価格もレギンスで2500円ぐらいとかなり安いですね。H&Mよりカラフルな物が多くあり女性はこちらの方がいいかもしれませんね。女性フィットネスユーチューバーのミヨンさんもレビュー動画を上げていて気に入っているそうです。

UNDER ARMOUR

アンダーアーマーはフィットネスyoutuberでなくとも皆さんご存知ですよね?このブランドはフィットネスの為に設計されたデザインや機能的な素材を使用していますので多くの方がレビュー動画を上げています。女性も筋トレを始める人はおすすめのブランドです。価格は他のメーカーよりも高いですが生地や着心地は満足のいく商品が多いのも特徴です。

女性フィットネスyoutuberのレギンス特集↓

筋トレ女子必見!!国内海外ブランドのレギンス,スパッツ選びの決定版<厳選10メーカー>
今回は、ジムで運動する方や特に筋トレ女子に向けて国内海外のスパッツを紹介します。 スパッツが欲しいけどどうやって選んでいいか分からない、どこのメーカーがいいのか分からないそんな疑問を解消します。

フルサポートパーソナルトレーニング
運動、食事、サプリのフルサポート

このようなパーソナルトレーニングは未だかつて見たことが無いでしょう?今までたくさんのダイエットに苦しむ方を見てきたベテラントレーナーは、この苦しむ方々を救いたいという思いでフルサポートのパーソナルトレーニングサービスを開発しました。

お悩み
スポンサーリンク
babablog トレーナー歴10年 私が見てきたフィットネス業界

コメント